まーるまるの日記

うつ病体験記&今後について語るブログ

心からしたいことって何だろう?

どうもーまーるまるです( ˘•ω•˘ )

 

1週間以上更新していませんでした・・・

久しぶりの更新です。

 

さて、今日は頭で思うやりたいことと、

心が感じるやりたいことがずれている話をしようと思います。

 

たぶん、だれもが同じ悩みを抱えたことがあるのではないかと思います。

 

私は前者が受動的なやりたいこと

後者が能動的なやりたいことなのではないかと考えています。

 

たとえば、

  • この仕事したくないけど家族のために頑張らないと
  • 料理したくないけどお金ないしなー

こう考えるとすべて受動的ですよね。そして脳がなんでやらないといけないのかを考えていることがわかると思います。

 

一方、後者はこんな感じ

  • 応援行くぞー!
  • ラーメン食べるぞー!

自分から能動的に動いていることがわかると思います。

 

うつ状態におちいると、(一概には言い切れませんが)

前者のような仕事の仕方は非常に苦痛に感じやすくなります。

なぜなら、したくないことをやらされていると感じる可能性が極めて高いから。

 

ですが、仕事ですから当たり前なんですよね。

自分がやりたいことであることの方が極めて少ないんですから。

 

じゃあ、どうするか。

よくテレビではご褒美という手段で解決するという方法を紹介していますね。

人間にとってご褒美は後者を実現するときなんです。

つまり前者の行動に無理やり後者の行動を紐づけるわけです。

こんな感じ

  • この仕事が終わったら、あの映画見に行くぞー!

 

しかし、うつ状態だとそれが非常に難しいのです。

私の場合は趣味をすべて喪失してしまい、ご褒美にできることがない。

新しく趣味を見つければそれまででしょうが、そんな簡単に見つかるなら苦労はしないわけです。

また、趣味だけではありません。場合によっては自分を見失ってしまうこともあります。

そうなってしまうと、ご褒美作戦は全く通用しません。

(私もご褒美作戦はほとんど通用しません)

では、どうするのか。

それは言葉にすると存外簡単に説明できます。

答えはこれです。

後者の考え方のみで仕事をする。

こんな感じ

  • 私は○○をするのが好きだから、これで商売する
  • 私は人事に興味があるから、それを勉強するために仕事する

こうすることで、心が思っていることをしていることになります。

…が実際に、そこに到達するには険しい道のりがあるわけです。

やりたいことで生きる。これほど難しいことはほかに存在しないと思います。

 

ですが、それに近づこうとすることは可能です。

私が今回転職を決意した理由がこれです。

「私は、ネットワークに興味があるから勉強したい。」

なので、転職活動を週末から開始しますよw

 

以上、まーるまるでした(´・ω・`)

↑↑よろしければ上のボタン押していってください↑↑励みになります。

余談・・・

ご褒美作戦で仕事をしている方は避けた方が無難だと思いますよ。

なぜならやりたいことをしていない。=無理をしている。

無理を続けると精神が異常になってきます。

 

今の時代は昔と違って、自分のやりたいことを選びやすい時代になっています。

もし本当に自分の会社にやりたい仕事がどこにもなかったとしたら

それは転職を考える合図なのかもしれません。

 

自分を切り売りして生きて、どうするの?

 

せっかく1度の人生だもの。自分を大事にしたあげたいじゃない。

うつ状態にまで落ちてないあなたなら、もっと選択の幅は広いんです。

今こそ動き出す時期なのではないでしょうか?