まーるまるの日記

うつ病体験記&今後について語るブログ

考える時間がない・・・

どうもーまーるまるです( ˘•ω•˘ )

 

 

今日はこんなタイトルです。

うつ状態を隠して就職して、よかったことや悪かったこと

いろいろとそこはかとなく書き続けてきました。

 

もちろん、うつを原因にして自殺しないでとことあるごとに

書いてきました。これは本当にもったいない。

本当にもったいないから何回でも言います。

 

命を絶てばその場は楽になるかもしれない

でもそれはその場しのぎであって

その場から先はその場に存在しないあなたは何にも干渉することが出来ない。

 

あなたがいたらできたかもしれないことが、あなたがいないことによって

できなくなってしまう。そういうことも往々にしてあります。

だからお願いです。自分の命を粗末にしないでください。

 

人から言われたことがあります。

生きたかったのに生きられなかった人がいる。だから死ぬな。

これは違います。こんなのどうでもいい。

あなたがこの世の中にとって非常に大切な存在なんです。

今は見えないかもしれない、

でもあなたは人以上の苦しみ、悲しみ、努力、胆力それをうつによって背負い、それでも今日を生きているんです。

それだけあなたは我慢強く、ネガティブな事への辛抱も人以上に経験しているんです。

そんな体験している人は極めて稀有です。

 

でも、それを売りにする必要はない。やりたいことを探すなり、やるなりすると良い。

いざ仕事で行き詰ったとき、私はこんな経験をしているんだからこのくらい平気だ。

と思えるようになるかもしれない。

 

逆に、こんなことになったのはこれがこうなっていたからだ!

と考え、新しい仕組みを考案する基礎になるかもしれない。

 

本当に今、大変な思いをされてる方は非常に必要な存在です。

心からそう思います。だからお願いします。死なないでください。

私もうつで死なないように精一杯今日を生きています。

同じように様々な方がうつを抱えながらも精一杯今日を生きています。

あなたも、一緒に今日を生きてみませんか?

 

ちょっと熱くなりすぎました。

・・・はい本題。

うつ状態寛解させないまま、慌てて仕事に就くと苦しいです。

昨日のブログを読んでいただければある程度分かっていただけます。

 

marumautu.hatenablog.com

 一番苦しいのが、自分について考える時間の確保が思いのほかできない。

ということです。

今何をしていてどうしていきたいのか、どう自分という人生を満喫するのか

これを考える時間が確保できません。

 

治療中に、これを考える時間をしっかり確保しなかったせいなのですが

これを考えておくと、本当にしたいことが何なのか

それに向かっていくにはどうしたらいいのか。

その導入部分だけでも、なんとなく理解できます。

 

私の場合、

「前のような仕事が体に合ってるんじゃない?」

という言葉を頼りに今の仕事を見つけ、そして苦しんでいます。

 

自分が苦しむ理由はわかりませんが、

とりあえずやりたくないことばかりやらさせられている現状が直接の苦しい理由だと思います。

 

本当になにがしたかったのか、っていうのはできるならきっちり考えるべきです。

その方が自分の未来のためになる。

あ、でも未来を考えるというのはとても難しいですから、

本来なら寛解した後に自分が何者なのか考えるっていうのが正解なのかもしれません。

 

私はどうやらしくじりの塊のような人間みたいなので

私みたいにならないためにも、万全の準備をしてほしいなと思います。

以上、まーるまるでした(´・ω・`)

↑↑よろしければ上のボタン押していってください↑↑励みになります。