まーるまるの日記

うつ病体験記&今後について語るブログ

最近思うこと

どうもーまーるまるです( ˘•ω•˘ )

 

最近気になってる・・・というか、思うことがあります。

それは、

もう、昔のように仕事はできないだろうなということです。

 

これは精神面、体力面両方で言えることです。

 

1、体力面

単純明快ですが、体力の低下とそれに伴った回復が全然追いつかないです。

一年間何もしていないわけですから、取り戻さないといけないのですが

現状はようやく、休みの日に少し外に出かけられるようになりました。

 

何度も言ってて申し訳ないのですが、回復期に入って本当に体に余裕がありそうなときは、復職予定がある方は職場近くの図書館や・・・コンビニでもいいです。

仕事をする服装で出かけてみてください。それだけで復帰した時、かなり体が楽です。

そうでない人でも近場を散歩するとか、できるのであればやっておくとかなり違います。

私はやらなかったので、1月~3月くらいまではホントにとんでもなく大変でした。

家着いたらすぐ寝ないと、翌日の仕事の体力の確保ができなかったです。

 

marumautu.hatenablog.com

 

で、最近は基礎体力が戻ってきたわけなのです。

でも、昔に比べると動けない。

まあ、まだ出かけたいって思える状況でもないので、生活に大きな支障はないです。

 

ただ、将来やりたいこととかを実行に移すためには体力が必要です。

その体力が昔の水準まで回復すると嬉しいのですが…どうも回復する気配がない。

(筋力の話ではないです。基礎体力の話です。筋力なら腹筋とかやってます(;´・ω・))

 

信じたくはないですが、もしかしたら今の水準がMAXなのかもしれないと

ちょっと嫌な予感がしています。

 

2、精神面

昔から仕事をする動機に「使命感」を持ってきていたんです。

・これをやらなければ、お客様に悪影響が出る。

・これをしないと、作業工程スケジュールが間に合わなくなる。

こういった小さいものから

 

・ミスったら億単位の訴訟があり得るから、絶対にミスできない。

といったかなり大きなハードルの「使命感」

それをやりたくない仕事をやる動機に仕事をしてきたんです。

 

ですが、うつ状態を経た今は「使命感」をもつと不安になってしまうという悪循環から

これを動機に仕事ができなくなってしまいました。

 

私にとっては由々しき事態で、今の仕事をしている動機付けが出来上がっていないんです。

今は仮で、とりあえず生きるため。

という定義を動機付けに無理やりこじつけて仕事をなあなあにこなしています。

 

仕事への向き方にしても精神衛生的にも、良いことではないなと思います。

が、これ以外に思い当たる節がないのです。

 

それもこれも自分がやりたいことが、自分がなりたいと願ってることがなんなのかわからないのが根本原因として存在していて

それを見つけるために20年近く勉強をしてきたのですが、見つかることのないまま

社会人になってしまい、結婚し、うつを経験し、離婚したわけです。

当時から行動する勇気が欠けていたのかもしれませんね。

 

自分が何者なのか考えるつもりはありません。

ですが、なにが好きなのかは行動の後についてくるものですから、幅広いジャンルに触れてこなかった自分の人生設計ミスのひとつですかね。

 

話が横にそれました。

もとに戻しますと、仕事をする動機付けが不純でやる気が出てこないんです。

 

今からでも遅くはないと思うのですが、

何のために何がしたいのか、それが誰のためで何の価値があるのか。

そういったことを突き詰めて、自分のやりたいことを決めないといけないなとそう思います。

(ただ、そういったことを考える精神的なキャパシティがあるかどうか・・・)

 

最後にあまり考えたくないのですが、うつ状態とかになってしまうと、

自分のやりたいこと以外に動機を付けて仕事をすることは極めて難しいことなのではないか?

そう考えてしまいます。私としては非常に悩みどころです。

 

もしかしたら、その考え方自体が間違っていて、もっとゆるーくその場しのぎで生きていればいいのかもしれませんね。

まーるまるでした(´・ω・`)

↑↑よろしければ上のボタン押していってください↑↑励みになります。