まーるまるの日記

うつ病体験記&今後について語るブログ

薬飲まないとやっていけない・・・

どうもーまーるまるです( ˘•ω•˘ )

 

何とも情けない話ではございますが、

薬を飲まずに仕事をすると、とてもつらくて

朝飲み忘れると、自分がどうなるかわからなくて、とても怖いです。

 

少しずつ薬の量は減らしていったのですが、

仕事を始めてからは逆に増えていっています。

 

といっても用法は1日3回服用なのが、1日1回にまで減らして生活できるようになったのですが。

今は1日2~3回飲まないと苦しくなることがあります。

 

 

社会復帰を焦ったつもりではないのですが、親からは

「焦らなくていいんじゃないか」と何度も声をかけられました。

 

私の場合は当時30歳手前。

29歳のうちになんとかして就職したい。

そんな焦りがあったのは事実です。

転職の窓口が広いのは20代まで。そんなイメージがあったからです。

 

言ってしまうと私は焦りたくないんですが社会が急かしている。そんなイメージです。

だから、結果的に急ぎすぎたのかもしれない。

まあ、これも経験です。今はうつ状態経験をオープンにした転職活動がどんな感じになるのか検証してみたいので、ある意味、非検体としては好都合なのかもしれません。

 

しかし、やっぱり急なうつ状態にさいなまれるのは、とてもつらいです。

それが家であればまだいいですが、職場だったらと思うと・・・

今はうつを隠しているので堂々と薬を飲めないのです。

余計に不安になってしまいます(-_-;)

 

だから朝飲めなかった時の不安がとんでもないんですよね。。

うん。ちょっとわかった。

うつを隠して社会復帰するなら、寛解に限りなく近い状態になってからの方が精神衛生上よろしいと思います。

とはいえ、行動を起こさなければ復帰はままなりませんので、お医者さんと綿密に相談していきましょう。

(私も相談はしたのですが、それでも私が年齢的理由で急いていた)

 

以上、まーるまるでした。

↑↑よろしければ上のボタン押していってください↑↑励みになります。