まーるまるの日記

うつ病体験記&今後について語るブログ

社会復帰って大変だね

どうもまーるまるです( ˘•ω•˘ )

新しい仕事にありつけないよー…ダレカシゴトクレ。。

再就職活動を始めて3ヶ月、初めのうちは履歴書の時点でうつを打ち明けていたので、箸にも棒にも引っかからず。。

 

3ヶ月経って方針を転換。うつ病はぎりぎりまで隠すことにしました。

精神病ですから、はた目からは健常人です!

某転職エージェントを使っているのですが、その人はうつ病を打ち明けろとうるさいので、当分そのエージェント経由での応募はやめます(きっぱり)

 

転職エージェントって仲介職だよね?

企業側の言い分と、転職者側の言い分のすり合わせを行う、すごく大変な仕事だと私は思うんです。

でも、深く介入されすぎると転職者側としては苦痛、邪魔と感じてしまいます。

 

うつ状態になったことがあってほとんど治ってると医者からお墨付きをいただけている状況で、

なぜ先方にうつ状態だったことを申し伝える必要が出てくるのでしょうか・・・

もちろん先方に事実を伝えることは非常に重要なことだと私も思います。

が、ほぼ治っている件についてわざわざ申し伝えますか?

風邪ひいたことが過去28回あります。とかインフルエンザに過去3回かかりました。とか

そんな情報迷惑ですよねw

 

胃がんでしたが完治しております。とか

脂肪肝患っています。定期的に病院に通っています。

なら伝えた方がいいことかもしれません。

 

うつについても同じであってほしいんです。

うつ状態になっていたことがあってカウンセリングのため時折病院に通っております。

これでいいと思うんです。

 

なにか、うつ状態が治ってきていてカウンセリングを受けていることに不都合があるんでしょうか?私はないと思います。

加えていうならば病院に通ってなければ言う必要もないことだと私は思います。

私は通っているのでいずれは伝えることが必要となるかもしれません。

でも、そのタイミングは私の方で決めさせてもらいたいなとつくづく思います。

 

ちょっとイライラした出来事だったので書かせていただきました。

以上、まーるまるでした。